疲れやすい私ですが・・・

初めての記事を書いていこうかと。


まず最初にオンラインゲームとはなんぞや、どんなもんだろう、そんなことを私の体験談を通して語っていきたいと思います。全くもって自分語りが始まると思ってください・・・(ブログってそういうものですよね・・・?)




丁度5年前辺りか。パソコンでのゲームと言ったら、私は同人ゲームをインストールしてプレイするか、やり方がわからないくせにマインスイーパーの地雷を踏むか、というものでした。

アニメや漫画をちょこちょこ見ていた私は度々

「まあじゃん」(勿論、麻雀)

なるテーブルゲームを目にしたり、聞いたりしていました。

字がついていたり、絵がかいていたり、エルソのブログなのになんでこんなことを書いていたんだり

そんなゲームのルールを覚えてみたく始めたのが

「雀龍門」


という麻雀のオンラインゲームでした

もう5年以上前だと思うので、私の記憶をたどっていて間違いも多いかと思いますが

雀龍門の紹介を少しだけすれば






手が動きます






手がその絵や字が書いてある、四角いもの(牌、またはパイと言います)

を掴んで目の前にある3Dのテーブルで牌を取ったり、置いたり(ツモ、捨てる等というらしいです)します


他にも麻雀ゲーム(てんほう、ハンゲーム麻雀)をいじってはみたのですが

私には少しリアルで演出が豪華な ex)強い手札(麻雀は14枚の牌を使って役というものを作りその役に応じて点数が決まっています)が出来たらテーブルが割れんばかりの演出、鳳凰が舞ったりする。(

雀龍門を好んでやっていました。


大まかなルールはグーグルで

麻雀ルールと検索して上のほうに出てきたブログ様で、ほんとに大まかに覚えました。

それで・・・







続きはまた明日!


企画倒れではないですが・・・さっそく体力の限界でした・・・


エルソードへ段々近づくように続く・・・・













この記事へのコメント

この記事へのトラックバック